2018年07月14日

ヘルメットの前側あれこれ!

どうも、ぼん爺です!


最近暑くて参りますね~北海道はここの所30℃以下で助かってますが

内地の方だと35℃オーバーが続いてるようで北海道で良かったなーと思っています。

明日は、装備好きの僕の熱が高まる熱いイベント「FOP 2018」が旭川で開催!

の、はずだったんですが雨で中止となりました・・・残念!!!

でも最近の雨はここぞとばかりに降るので素晴らしい決断だと思います。来年に期待膨らみます!


さて、今回はヘルメット装飾品最後の紹介です!


前回までの記事
ヘルメットはカッコいい!

小さいけれど自己主張が激しいヤツ!ストロボ編


まずはシュラウド!
FMA製 WILCOXタイプ スケルトンシュラウド TANカラー



ミルフリークスさんで購入

ヘルメットについている物がそうで、右の物はヘルメットの純正品です。

ネジ穴はそのままで取り付け可能でした!

外側は樹脂、ブラケットはアルミ?のような感じです。マウントはがっちりと取り付けできます!

シュラウドは人それぞれで見ていて飽きないパーツですねぇ


お次は、マウント!
FMA製 WILCOXタイプ L4G24 NVGマウント TANカラー





これはオークションで購入

ヘルメットにナイトビジョンを取り付けるための台座ですね

これ、レプリカでもいい値段するので結構悩んだのを覚えてます。オークションは偉大!

金属製マウントは重いのでヘルメットの前後バランスが偏る傾向があります。

耐久性はわかりませんが樹脂製のマウントも出ているのでNVG付けなければそちらでもいいのかな?と思います。

シュラウドもマウントもFMAなので初めはきつかったんですが何度かつけ外ししていると落ち着きました。

TANカラーの色までこだわってしまうとどこのレプメーカーがいいのかわかりませんが僕はこの色好き

このマウントで、NVGの取り付け位置や高さ、眼までの距離を調節します。


さぁいよいよ大物NVG!
Evolution Gear製 AN/PVS-31 NVG LED発光モデル



ミルフリークスさんで購入!

本体、ケーブル、バッテリーケースがセットのものです

レンズの部分を内側に倒すとグリーンのLEDが自動発光し戻せば勝手に消えます。



レンズを覗いても薄暗いだけですが、特殊部隊感半端ないって!て感じにテンションあがります!

電源コードプラグはL字型 これL型ではなくストレートが正解という記事も見ましたがどうなんでしょう?

調べてみなきゃわからないですねー

バッテリーケースは蓋を開けると単3電池4本分のスペースがあります。



ケースにはベルクロが張り付けてあるのですぐヘルメットに取り付けることが可能です

このケースの落下防止対策は色々な方法がありますね

僕はTACOポーチを調節した時のパラコードの端材で留めてます。



重量はバッテリーケースがあるので前後バランスは電池の数で調整できると思います。

けど重いです。でもカッコいいの板挟みですがやっぱり付いてると雰囲気出ますよね!


これでとりあえず?のヘルメット紹介でした!多分これからもヘルメットはちょこちょこいじると思うので都度更新していきたいと思います!

読んでいただきありがとうございました!  

Posted by ぼん爺  at 20:38Comments(0)装備ヘルメット

2018年07月05日

小さいけれど自己主張が激しいヤツ!ストロボ編

どうも、僕です!


いやー雨ですね!とことん雨ですね!もううんざりですね・・・

北海道も発表されてないだけで梅雨みたいですね。

もっとムシムシするかと思ってたらまさかの寒気で冬物衣料引っ張り出しましたw

天気早く良くなればいいですねー本気でそう思う今日この頃です。


では!今回は、前回紹介したヘルッメトの小物類を紹介したいと思います!
 →ヘルメットはカッコいい! 




まずは頭のてっぺんを彩る、小さいけれど自己主張が激しいヤツ! ストロボです!



自分はこの2種類しかありませんが、もっと色々ありますのでいつか手に入れば・・・!

隊員さん達は色んな角度や向きで設置しているので特に気にせず載せていいのかな?と思ってます

レプリカも豊富なので探しやすいと思います!









まずは
FMA製 S&SPrecisionタイプ MANTAストロボ









電池は123A 1本

これは電源ONで赤点滅。

IRモードついてるか確認できませんでした。まぁレプリカなので気にしません!

次は
FMA製 Core Survivalタイプ HEL-STAR6









電池は123A 1本

緑色に光りうまく撮れなかったんですが白色フラッシュします!目がやられます!

目では見えませんがカメラを向けるとほんのり紫色が点灯しています。

次は並べてみます


高さは少しMANTAの方が低いですかね?長さはだいたい同じくらいです!


軽量で見た目よし!

個人の感想ですが「マウントは重いしレプでも高いなー・・」と思うならばこれだけでもいいと思います!

実際そうされてる方も結構いますしね!

ヘルメットは盛り付けてもいいしさっぱりしててもカッコいいので悩みが尽きませんねw


読んでいただきありがとうございました!  

Posted by ぼん爺  at 19:44Comments(2)装備ヘルメット

2018年06月25日

ヘルメットはカッコいい!

どうも、ぼん爺です!


今回は、いつも使っているヘルメットの事を書いていきます。

FMA製 
Ops-Coreタイプ マリタイム ヘルメット アーバンカラー




この趣味で欠かせない、頭の装備といえばヘルメットですね。

帽子もいいですがやっぱり雰囲気出すならヘルメットだと思います!








ヘルメットも色々な種類があり、初めて買うときはどれがいいんだろう?と悩みました

そしてものの見事に失敗!!ヤッチマッター!ばかばか!


あながち失敗ではないのですが何を失敗したかというと

・マリタイムではなくバリスティックを選択
左がバリスティック 右がマリタイム

簡単な見分け方とすればサイドレール下部についてる穴の数が
バリスティックが3か所 マリタイムが4か所



・カラーはアーバンではなくサンドカラーを選択
これはもうどうにもならないので、コアをグレー、サイドレールをOD(オリーブドラブ)で塗装!



ちゃんとミリフォトやMARSOC風装備をされてる方のブログを読んでいれば・・・

まぁこの時はそんなこと全然わからなかったので!僕ドンマイ!てへっ

まぁ何事も経験ですよ け・い・け・ん!

そんなこんなでヘルメットが完成した?わけです!

じゃぁ久々に登場のモッさんに被らせて1回転してもらいます!カモぉっさん!!









ヘルメットについてる各小物類は今後紹介させていただきます!


読んでいただきありがとうございました!  

Posted by ぼん爺  at 20:07Comments(0)装備モッさんヘルメット

2018年06月20日

レプリカのエルカンですよエ ル カ ン!

どうも、ぼん爺です!


今回は、いつも使ってるサイトの紹介!



NB製 ELCANタイプ specterDR 1~4倍切り替えタイプ










MARSOCでも使われているスコープです

形は多少変化してますが古い代から現在まで使われています!









2枚目と3枚目の方が使用しているように、本体上部にマイクロサイトも載せて運用できます!

自分の物は載ってないタイプですがマウントを着ければ乗せれるようになります。



下部のレバー切り替えで1倍と4倍に切り替えできます。

レプリカなので1倍が1.3倍?みたいな感じなのと切り替えた時にゼロインがずれますw

これはまずいですよ!調整大変なのでいつも固定で使ってます

あと、本体が物凄く重たいのが特徴!

アマゾンによれば632g!!

次世代+M203グレネード+ライト類+エルカンで軽く4Kg超え

筋トレ器具に早変わりするので鍛えたい人は是非!


電池は2032を使用



ちょっと見ずらいですが覗くとこんな感じ



いちようドットも点灯するんだけどほとんど見えないに等しいレベル


ダメな所ありすぎてあんまりいいこと書けませんでした。

じゃぁなぜ載せてるの?と思うかもしれないですが声を大にして言います!

「ロマン!!!」

やっぱりこれに尽きますねぇ


読んでいただきありがとうございました!
  

Posted by ぼん爺  at 19:50Comments(2)Mk18東京マルイ光学機器SOPMOD

2018年06月14日

ウッドランド仲間がまた一人!!!!

どうも、おばんです!


先週末にお祝い事がありそれに参加してきたり、定例会に参加したりで中々満喫してました

それの反動か?更新をちょっとサボっちゃいましたねー・・・いかんいかんしっかりせねば!!

んじゃ!気を取り直して!


6/10開催の「第2回 タケウチモデル定例会」参加してきましたよ!

前日はしゃぎ過ぎたせいか当日は死んだ魚の目をしながら遊んでいたので写真は少な目です!

というか2枚です!!!





今回の装備はMARSOC風ですがMk18も無しなのでRaidersパッチは自粛の軽装で遊んできました

ハードなゲーム(体力的に)が続きましたが何とか無事に1日乗り越えてやたっぜー!

そしてそしてなんと!

ウッドランド仲間が増えました!やったー!!

度々フィールドで会う方でウッドランド話(世間話)していたら、一緒に装備着てくれるという素敵な返事をくれました

今年で2人目です!幸先よすぎでは?!でも期待しちゃう!

この日もやっぱり楽しかった!

そして前日から楽しんでいた方、そしてゲームに参加されていた皆さんお疲れさまでした!

タケウチモデルさんのブログURL貼りますので当日の写真はそちらで見れます!(ザ・他力本願)
>タケウチモデル ガンブログ 第2回 定例戦 報告


読んでいただきありがとうございました!
  

Posted by ぼん爺  at 20:03Comments(0)タケウチモデル

2018年06月05日

TMC製 ジップパネル で背中を盛り上げろ!

どうも、僕です!


先週末はビックイベント「ギアフェス 東北」が開催されましたね!

ツイッターもかなり盛り上がっててとても羨ましかったです・・いつか参戦してやるー!

と、枕を濡らしながらもやることはやっていました!

TMC製 CRYEタイプ ジップパネル(ZIP-ON panel) RG(レンジャーグリーン) 



課題だった背中を何とかするためのアイテム!

今まではユーティリティーポーチ1つだけだったのでモリモリさせたかったんです

本家ではこのタイプの製造は停止しているみたいです。TMCが作ってくれてよかった

そして何より、背中のマストアイテムと言っていいくらいのフラッシュバンポーチがまさかの高騰で1個1万円以上・・・

はい、買えません。とてもじゃないけど買えません。

なのでこれに決定したわけです。来年には値段下がってるといいなぁ・・・

そして、後で書きますがこの商品に対する不安は結構あったので中々手が出なかったんですよね



使用例



色だってCB(コヨーテブラウン)やMC(マルチカム)より少ないけどRG(レンジャーグリーン)は使われています



で、なぜRGなのかというとあまり着けてる人いないかな?という隙間を狙ったのと単純に好きな色だからです!

あとMCになると高くて・・・


では早速!

まずは比較


大きさは以前書いた記事でTMC製AVSプレートとMBAVプレートS/Mサイズがピッタリだったので問題ないです
→CRYEとTMCのAVSプレートの比較ですよ!

装着


まず裏面の上側だけを止めます



次に一番の不安要素だったジッパーを閉めます

何が不安だったかというと、前評判ではこれがTMC同士でも閉まらないとか実物に合わないとか。

あとAVSスタンダード・CPCプレートならまだしも、MBAVプレートのヒレが末広がりだから大丈夫なの?って思っていました。

結果、無駄な悩みでした!すんなりとつきます!TMCあんたらすげーよ!



で最後に残りのボタンを閉めて完了!
いい感じ!



このポーチは背中にマガジンポーチ6室、ユーティリティーポーチ1つがとモールが2列ついてます。

どれも取り外しはできません。

ユーティリティーポーチにはM4マガジンが4本余裕ではいります!



背面とポーチの間に空間がありここには、ハイドレーションやブリーチングツールなどを入れることができるようになってます。


中々の積載量の割には本体は軽いのでこれはかなりオススメです!買って良かったと思えるものでした!

何かの参考になれば幸いです!


読んでいただきありがとうございました!  

Posted by ぼん爺  at 21:23Comments(2)装備TMC AVSCrye Precision

2018年05月27日

AVS MBAVプレートが熱盛!!

どうも、ぼん爺です!


今回は、せっかく買ったCrye Precision製 MBAVプレート(これぞCRYEの!MARSOCの!〇〇〇〇プレート!)の厚盛に挑戦したのでご報告!

背中パンパン!


ふにゃっとしてる



本物を買ったけど流石にダミープレートなんて付属されないのでこんな感じでペラペラです

なんで作っちゃえばいいじゃん!ということで皆大好きホームセンターへ!




買ってきたのがコレ!45cmx45cmx2cmの防音マット4枚入り

ダミーの厚さも2cmなのでこれにしました。が、これが悲劇の始まりだったんです・・・


ではでは「工作タイム」

まずはダミーを置いてシャーピーで縁取りして切っていけば







はいっ完成ー!楽勝の1枚約5分!お手軽!

では早速、厚盛プレートインサーート!


・・・?あれ?なんか薄くない??なんで???

検索中・・・
なんと、ミルフリさんのブログを読んでてわっかたのですが本物SAPIプレートの厚さは3cm・・・

こっちは2cm、あと1cm足りないじゃん!!ってなったので

また夜のドライブに繰り出すことに。トホホ・・・

そして今度は、皆大好き100均へ!厚さ1cmのフロアマットがちょうどあったので買ってきました!

切りました!はい、完成ー!



では改めて、厚盛プレートインサーート!





キタコレ!!この厚さですよ!

背中も挿入!




パンパンかよ!

ってぐらいいい感じ!

やっぱりダミーでもプレートを入れてたら全体がシャキッとしていいですね!

そしてこのマット自体が付属ダミーより柔らかいので体にいい感じにフィットするんです。

あとは何回も遊んで型をつけていけば良い感じになりそう!楽しみ!


読んでいただきありがとうございました!
  

Posted by ぼん爺  at 21:55Comments(0)装備TMC AVSCrye Precision

2018年05月23日

続・タケウチモデル 2018オープン戦参戦!

どうも、ぼん爺です!


今回は前回記事の定例会で撮影して頂いたお写真を頂いたのでそれを載せていきたいと思います!

Photo by マルメの鷹さん











身長大きいのがマルメの鷹さんです!身長あるって羨ましい・・・

「北海道RAIDERS」 オリジナル記念パッチ

企画から発注までほとんどマルメの鷹さんにお願いしちゃいました テヘペロ☆

pcでデザイン起こしてもらい細かい所お互いに相談して修正して業者に依頼して完成! うーんいい感じ☆

やっぱり一人より2人!2人より〇〇人ですね!絵になりますなぁ~


そして単独でも撮って頂きました!

ガバガバですがこの隊員さんを真似てみました!

シンプルイズベスト!カッコよすぎる!










画像がこれしか見つからなくて、ベストは何?ポーチは??という状況だったけど

雰囲気だけでも真似できたらいいなーと思って組んでみました。

PCUで風対策しつつmk18+M203で腰にはcryeのガンクリップ着けててキャップにcom3とか凄いゲームにも適してる装備!

そして右腕には先日購入したMSOT8231パッチを、

AVSはMBAVプレートを早速装備して遊んできました!

PCU実際は当日暑くてすぐ脱いじゃって、撮影で着たくらいですけどね!!
(朝は寒かったんでちゃんと着てたんですよ?!嘘じゃないもん!!)


ゲームはというと、まぁやっぱり暑くてAVSも脱いでLV-MBAVでほとんど遊んでました・・・





凄く快適でいい感じに遊べました!

でもAVSもハーネス無で組めば快適そうなので次回からはそれで行こうかと思っておりヤス!


そして昨日今日で、ウッドランド増殖情報がちらほら聞こえてきたよ?!これは何か起こりそうかもね?!

人が増えると情報交換も活発になるから楽しそう!これからもMARSOC風をゆーっくりと続けていきます!



読んでいただきありがとうございました!
  

Posted by ぼん爺  at 23:17Comments(0)タケウチモデル

2018年05月21日

タケウチモデル 2018オープン戦参戦!

どうも、ぼん爺です!


本日開催された旭川のタケウチモデルさん主催のサバゲーに参加してきましたんでそのご報告!

初めに・・・すいませんゲームに夢中で何枚かとった後は
全然写真撮ってません!!!

ブログネタを仕入れに行ったのに何たる醜態・・・まだまだ慣れてませんね~反省反省

あと、今回写真がいつものサイズで貼れないことが多くサイズバラバラなのはご了承ください。

本日参加された他の方に撮ってもらった写真がありますので、後日UPさせていただきます。


朝6時に出発して9時に到着


この看板が目印です!

セーフティー



レンジ



集合写真



総勢66名新記録みたいです!凄い!おめでとうございます!ひとが多いとやっぱり楽しいですね!


そして自分が撮った数少ない写真のまず1枚目は">TOMさん





サバゲーの輪代表、ハセさんこと長谷川さん!





普段はドイツLE装備のマルメの鷹さん!今年からMARSOC風装備始めてくれました、ヤッタゼ!(この写真はゲーム仕様)
装備のお写真は後程






写真を頼んで撮らせて頂いたモリゾーさん!シャッター切った瞬間から視界から消えましたw ギリーってすごい!





いやーなんか今回のブログは自分的に写真の撮り方や編集方法の知識不足を痛感しました・・・

次回からはなんとか上手く出来るように頑張ります!


そして、今回の定例戦参加者の方から「MARSOC装備がしてみたい!」とお声をかけていただきました!泣きそう!

しかも2人!凄くないですか?!これからもMARSOC風装備の布教に取り組んでいきますよー!!!!

目指せ!大人数での北海道リエナクト参戦!






読んで頂きありがとうございました!


  

Posted by ぼん爺  at 21:10Comments(2)タケウチモデル

2018年05月15日

TACOポーチの細工でTACOの開き!?

どうも、ぼん爺です!


今回は、いつもサバゲーでお世話になっているTOMさんがTACOポーチにある細工をしていて、

そして超有名ブロガーの「全快娘さん」がつい最近ブログに

HSGI製TACOマグの記事を掲載されているのを見て尚更やりたくなり

それを実行したのでご報告!


EMERSON GEAR製 HSGI ダブルTACOマグポーチタイプのテンションコードの前面化!です!



レプリカメーカーのエマーソンギアのダブルTACOタイプ、販売時はコードが背面纏めになっているんです



これはこれでいいんですが、ハンドガンポーチが絞りきれなく緩いんです。

他の方の記事を見ていたらコードの材質が弱いみたいでテンションが弱いみたいですね。

振ると抜けてくるんじゃ意味ないし、前面に留め具がついてる方が実物っぽいじゃないですか?!

ってことで縛りなおそう!と思い立ちすぐ実行!

結果的には変更前より絞れましたが本物を見たことないのでこれが正解かはわかりません!

もし違う部分があったら教えていただけるとありがたいです。


まずは躊躇なくコードを全て抜きます!


「TACOの開き」の完成!

前面とハンドガンポーチの間にコードを通します



下の枠に差し込み



ひっくり返して下から上へ通します



前面の上の枠に下から差し、ハンドガンポーチ側のフレームに差し込み



上から下に通し、本体上枠に通し、本体フレームに差し込みます



裏面上枠の上から下に向かって通します



ひっくり返して、コードが交差する所を下にくぐらせ、本体下枠に上から下へ、
ハンドガンポーチ下枠に、下から上へ通します



そして、また本体下枠に上から下に差し込んだら終わり!



反対も同じ手順で通して、はいっ完成~!



後は実際に使いたいマガジンを入れてテンションコードを絞ったり緩めたりして完了!

加工前よりカッコよさがにじみ出ているような?!ねっ??!

実物写真と軽く1時間にらめっこして試行錯誤の結果です!

抜き差しも前よりも良くなって、自分的に満足しているのでこれでいいってことで!!

使うのが楽しみ!


読んでいただきありがとうございました!




  

Posted by ぼん爺  at 00:25Comments(0)装備EMERSONGEAR